FC2ブログ

583系寝台電車

昭和40年代から50年代に、国鉄の花形車両だった583系という電車があります。

13427854_1126313154106985_3939640226685021469f_n.jpg

寝台(夜行)・座席(昼行)兼用車両として重宝されたのですが、東北新幹線の開通などで運用が減り、今では1編成を残すのみ。

5年ほど前に、最後に残った定期列車だった急行「きたぐに」(新潟-大阪)に乗ったのですが、「これが最後だろうな」と思っていました。

ところが最近、583系フリークのブログを読む機会があり、「ある方法」を用いれば、この車両に乗れることを知ったのです。

「ある方法」とは、青森・秋田などから出る、東京ディズニーリゾートへの団体貸切列車に乗ること。
団体というのは、JRの関連会社が扱う、公募型のツアーです。

車中泊2泊と、TDRのパスポートが付いて、3万円ほど。
1人参加も、O.K.です。

早速、申し込みました。

往路は時間の都合で、山形県の酒田駅から乗車。
東京から新潟まで、高速バスで移動します。

酒田行きの列車まで時間があったので、新潟駅前を少し歩いたのですが、バス乗り場が、古色蒼然としていて趣がありました。

13450837_1125096124228688_7257220909825737299_n.jpg

たぶん昭和中期の建物なんでしょうね。
政令指定都市の表玄関で、これだけレトロな風景は、珍しいと思います。

新潟駅から、J Rの列車で酒田駅を目指します。
村上と鶴岡の間、羽越本線は日本海沿いに敷かれていて、この日は車窓からの夕焼けが綺麗でした。

13419131_1125125980892369_4981981004872896195_n.jpg

日が暮れた頃、酒田駅に着き、夕食をとりながら時間調整。
22時頃、団体専用列車に乗り込みます。

この583系は、3段式の寝台を備えており、中段と上段は寝台で身を起こせないほど、上下が狭い。

13419081_1125262690878698_469687888467130862_n.jpg

この狭さが、こよなく「昭和的」なのです。
私は元々、「閉所大好き症」で、この「押し入れ感」というか「蚕棚感」は快適です。

朝、起きると、通路はちびっ子たちの遊び場と化していました。

13445510_1125551910849776_641879888678854953_n.jpg

幼児や小学校低学年の子どもにとって、寝台列車は秘密基地みたいで楽しいんでしょうね。
ちょっと、ジャングルジムっぽいところもあるし。

とか、考えているうちに、列車は舞浜駅着。
ここでいったん解散となります。

その夜、ふたたび583系の乗客となった私は、青森を目指します。
秋田駅を出てしばらくすると、左手遠方に八郎潟干拓地などが見えてきます。

13260092_1126331064105194_8951584380927857122_n.jpg

午前中の奥羽本線に乗るのも久しぶりだったので、車窓風景を堪能します。
そして正午頃、青森駅着。

13445705_1126384160766551_4813427324857983245_n.jpg

青森では、三内丸山古墳を見たりした後、東京に戻りました。

13501772_1126518980753069_3216796930674450915_n.jpg

金曜日に有給休暇を取って、3日間で東北地方2往復。
「寝台列車アトラクションの大人買い」と言えば、幾分聞こえはいいけれど、客観的に見れば「阿呆列車」です。

「でも、いいや。俺も若くはないし、好きなことやって生きていこう!」というのが、この旅の総括。

いやはや、いつも好きなことやって、生きているんですけどね(笑)。
スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

浅井潤水(じゅんすい)

Author:浅井潤水(じゅんすい)
大阪生まれ、5歳より18歳まで奈良で育つ。大阪の大学を卒業後、東京の出版社に就職。総合月刊誌、写真週刊誌、ワンテーマ・マガジン、新書、文庫などの編集に従事した後、現在は知財・契約管理部門勤務。
おもな担当書に、下川裕治『格安エアラインで個人旅行が変わる!』、鳥塚亮『いすみ鉄道公募社長 危機を乗り越える夢と戦略』、松尾貴史『ネタになる統計データ』、小篠綾子『コシノ洋装店ものがたり』、吉田友和『スマートフォン時代のインテリジェント旅行術』、坂井優基『現役機長が答える飛行機の大謎・小謎』、三浦展・菊入みゆき『職場で“モテる”社会学』、碓井孝介『偏差値35から公認会計士に受かる記憶術』、『「男はつらいよ」寅さんロケ地ガイド』、週刊「昭和の鉄道模型をつくる」、ジミー大西『トーテンくんのオーケストラ』などがある。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード