FC2ブログ

寅さん旅本

このブログでも何度か書いた寅さんの旅本、『「男はつらいよ」寅さんロケ地ガイド』がようやく完成し、7月20日頃には書店に並ぶ見込みとなりました。

IMG_2766.jpg

プレス・リリースを引用して、ご紹介しますと、
                                       
「男はつらいよ」シリーズを制作した、山田洋次監督率いる
“山田組”が探し歩いた、「寅さんが似合う風景」446スポット

シリーズ全48作、劇場での観客動員8000万人以上。
まさに「国民的映画」と呼ばれる「男はつらいよ」。
「寅さん」こと車寅次郎を演じる渥美清らの熱演とともに、観客の心をつかんだのは、映画の背景として描かれる風景の美しさ。
古きよき、昭和の香り漂う風景は、今も多く残り、私たちの旅愁をそそります。

大好評を博した「男はつらいよ 寅さんDVDマガジン」(全50巻)のスタッフが、シリーズ全48作ほぼすべてのロケ地を、足を棒にして、靴底をすり減らし、時には道に迷いながら、全国津々浦々、這いずり回るように徹底取材。
作品の詳細解説ムックを同封する、DVDマガジン編集部だからこそ成しえた、前代未聞、空前絶後の、旅行好き、映画好きのための、ガイドブック。
山形県寒河江、滋賀県菅浦、兵庫県龍野、岡山県高梁、香川県志々島、宮崎県油津、鹿児島県加計呂磨島など、知る人ぞ知る“日本の原風景”を、ふんだんにご紹介します。
寅さんが歩いた、マドンナと出会った、ロケ地を訪ねることで、作品を思い出すもよし、登場人物になりきるもよし。
さあ、皆さんも日本再発見の旅へ……。

001 (2)
(中面)

と、こんな感じです。
旅行作家の下川祐治さんらの力も借りながら、筋金入りの旅行マニアとして、渾身の力を込めて編集した作品です。

書店でご覧になり、「面白いな」と思われましたら、お買い求めいただけましたら幸いです。
また、周囲の寅さん好きの方々に、お知らせくださいますよう、よろしくお願いします。
スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

浅井潤水(じゅんすい)

Author:浅井潤水(じゅんすい)
大阪生まれ、5歳より18歳まで奈良で育つ。大阪の大学を卒業後、東京の出版社に就職。総合月刊誌、写真週刊誌、ワンテーマ・マガジン、新書、文庫などの編集に従事した後、現在は知財・契約管理部門勤務。
おもな担当書に、下川裕治『格安エアラインで個人旅行が変わる!』、鳥塚亮『いすみ鉄道公募社長 危機を乗り越える夢と戦略』、松尾貴史『ネタになる統計データ』、小篠綾子『コシノ洋装店ものがたり』、吉田友和『スマートフォン時代のインテリジェント旅行術』、坂井優基『現役機長が答える飛行機の大謎・小謎』、三浦展・菊入みゆき『職場で“モテる”社会学』、碓井孝介『偏差値35から公認会計士に受かる記憶術』、『「男はつらいよ」寅さんロケ地ガイド』、週刊「昭和の鉄道模型をつくる」、ジミー大西『トーテンくんのオーケストラ』などがある。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード