FC2ブログ

ジモカツ

この冬は旅行を控えて、東京周辺で過ごしています。

昨年後半、行きすぎたので、有給休暇と旅費の温存中かも !?

で、週末などは地元をうろうろ歩いています。
いわゆる、ジモカツ(地元活動)中。

でも、これがなかなか面白い。

たとえば、居住地・清瀬の金山緑地公園。
自宅からクルマで10分くらいのところにあります。

IMG_9287.jpg

ここはカワセミの生息地として、野鳥マニアに有名とのこと。
カワセミはダイブして水中の魚を採る、美しい鳥として人気があります。

カワセミ

野鳥マニアの皆さんは、スポーツカメラマンのような大きなレンズを持って、撮影に励んでおられますが、私は小型の望遠レンズで、彼らの脇からちょこっと撮影させてもらいました。
ダイブして魚を採っているところが一番キレイなのですが、そんなシーンを撮るのはそもそも技術的に無理でした(笑)。

カワセミの撮影は難しいのですが、オオサギなんかだと簡単に撮れます。

IMG_9278.jpg

野鳥撮影も、毎週末訪れるほど楽しくはなさそうですが、たまには花鳥風月を愛でるのも、いいかと思いましたね。

そして3月からは、遠出を再開します。
スポンサーサイト



プロフィール

浅井潤水(じゅんすい)

Author:浅井潤水(じゅんすい)
大阪生まれ、5歳より18歳まで奈良で育つ。大阪の大学を卒業後、東京の出版社に就職。総合月刊誌、写真週刊誌、ワンテーマ・マガジン、新書、文庫などの編集に従事した後、現在は書誌情報の管理部門勤務。
おもな担当書に、下川裕治『格安エアラインで個人旅行が変わる!』、鳥塚亮『いすみ鉄道公募社長 危機を乗り越える夢と戦略』、松尾貴史『ネタになる統計データ』、小篠綾子『コシノ洋装店ものがたり』、吉田友和『スマートフォン時代のインテリジェント旅行術』、坂井優基『現役機長が答える飛行機の大謎・小謎』、三浦展・菊入みゆき『職場で“モテる”社会学』、碓井孝介『偏差値35から公認会計士に受かる記憶術』、『「男はつらいよ」寅さんロケ地ガイド』、週刊「昭和の鉄道模型をつくる」、ジミー大西『トーテンくんのオーケストラ』などがある。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード